アキュドアユニット
アキュライドレール50年保証について

アキュドアユニット アキュライドレール50年保証 (以下「50年保証」といいます。)は、以下の(1)(2)(3)のすべての条件を満たすものに限ります。


(1)   50年保証の対象製品について
50年保証の対象となる製品は、次のアからエの条件をすべて満たしている製品のみとなります。

ア. 当社製品の当社責任施工品、及び当社が代理店契約を交わした代理店施工製品とします。
イ. 新品で、ご購入された製品を対象とします。(中古品、転用品、改造品は除く)
ウ. アキュドアユニット アキュライドレールのレール部を対象とします。(エアーブレーキ、ストッパー装置等の消耗品は除外します。)
エ. 50年保証対象製品は、 展示用製品、 特殊仕様に対応した製品を除き、標準仕様のものとします。
(特殊仕様とは、自動ドア、 リニアドア、 放射線防御、 防火戸、 コロ式、 コマ式の駆動部を持つ仕様のもの、引戸機能以外の開閉機能のものとします。)

(2)   50年保証の対象になるための使用条件について
50年の保証の対象となる場合は、取り扱い説明書、注意ラベルなどに従った適切な維持管理、使用状況で、次に定める『正常な使用』をしていた場合に限ります。
「正常な使用」とは、次のア、イの両方の条件を満たしている使用方法を言います。

ア. 引戸は全て半自動です。開き側の作動は手動で開き、閉まり側の作動は何らかの力を加えることなく自動的に閉鎖することを『正常な使用』として設計しています。したがいまして、閉まる方向に強制的に力を入れて閉めることは、「正常な使用」から外れますのでご注意ください。
イ. 引戸は、全閉状態から全開側有効開口幅方向いっぱいに開くことを『正常な使用』として設計しています。 したがいまして、最低月1回程度は有効開口幅寸法いっぱいまで開けてください。これをしない場合には、『正常な使用』から外れますのでご注意ください。

(3)   50年保証の対象となる『不具合』について
50年保証の対象となる不具合は、次に定める『不具合』が発生した場合に限ります。ただし、グリスの硬化による『不具合』は、後述するメンテナンス契約を締結されている場合を除いては、50年保証の対象には含まれません。

『不具合』とは、
  ア. 引戸全開時、異常に重く、動きの悪い状態とします。
  イ. 引戸自閉時に異常にスピードが遅く、または止まってしまう状態とします。
  ウ. 吊戸としての引戸が落下し、動かない状態とします。
 
※専用グリス以外のグリス、またはオイルの塗布により生じた不具合は保証の対象にはなりません。

【ご検討いただきたい事項】
アキュライドレールの駆動部分には、専用のグリスが塗布されていますが、グリスは経年の変化で硬化する場合があり、そのことが原因で、前記『不具合』が発生する場合があります。このような場合は、50年保証の対象とはなりませんので、このような事態が発生しないようグリスアップのメンテナンスを定期的に実施するための、メンテナンス契約をお勧めいたします。