トップメッセージ

ご挨拶

当社は昭和初期に日本事務器株式会社様が発売し、昭和50年代にオフィス情報処理がデジタル化へ移行する迄の長年にわたり、時代の最先端事務器械として事務作業の能率向上に多大な貢献をした一覧式カード容器(商品名:バイデキス)の製造を事業目的として昭和2年3月に創業しました。

その後当社は、時代の市場ニーズを的確に捉えた製品の発売、および関連するサービスの提供を通じ、成長をしてまいりました。

バイデキス製造事業をベースとして、オフィス市場に展開するとともに、医療・高齢者福祉施設市場、教育施設市場、研究施設市場の開拓に努め、家具・建具、間仕切り等建築内装設備機器、空調・クリーン機器の製造・販売事業、そしてレジデンシャル家具市場では、SOHO家具、学習家具の製造・販売事業を展開しています。


当社の市場別製品構成は以下の通りです。

  • オフィス家具​
  • 医療・高齢者福祉施設​
  • 建具・建築内装設備​​
  • 研究施設家具​
  • 学習家具​
  • SOHO家具
  • 業務用空調設備機器​
  • 業務用クリーン設備機器
  • その他建築付帯設備機器

また、経済社会のグローバル化に対応した当社の主な事業は以下の通りです。

  • オフィス家具・各種施設家具業界で世界No.1企業のSteelcase社(米国)との業務提携による、“家具(働く環境創り)×ICT”ソリューション事業展開に注力しています。​
  • 金融機関向けディーリング・デスク業界で世界No.1企業のSBFI社(英国)との業務提携により、液化CO2・水を冷媒とする熱交換機を装備したデスクの販売に取り組んでいます。
  • バイポーライオン空気浄化システムの世界No.1企業のAtmosAir社(米国)との業務提携により、アルプス山頂レベルの空気清浄度のインテリア・エア・クオリティ環境の創出を目指しています。
  • 省電力高機能型間接蒸発冷却式空調機の世界No.1企業のSeeley社(オーストラリア)との業務提携により、工場・倉庫・店舗市場等の開拓に注力しています。​
  • 当社/Accuride International社(米国)間で、日本アキュライド株式会社(合弁会社)を設立し、リニアボールベアリング式精密スライドの製造・販売事業を展開しています。​​

当社経営の基本理念は「人と環境にやさしい空間創造」です。

空間創造とは、人が生活し働く空間の健康的、快適かつ機能的、効率的な環境創りを推し進めることです。

当社はグループ役職員がこの理念に基づき、顧客満足度業界No.1を、そして地球環境に配慮した製品と関連サービスの提供を通じて、社会に貢献してまいるとともに、コンプライアンスの重視を最重要課題の一つとして、ステークホルダーの皆様の信頼が得られる経営をおこなってまいります。


今後とも弊社への一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 神足泰弘

代表取締役社長
社長執行役員

神足尚孝