FU BENCH DESK SYSTEM
for medical office

[ FUベンチ 医局デスクシステム ]

コミュニケーションと個人の集中作業のバランス。

医局は医師の情報収集、ケンキュなど個人の集中作業のための場といえます。
その一方で医師同士のコミュケーションを図ったり
リフレッシュしたりするプライバシーなスペースでもあります。
コミュニケーションと個人の集中作業をバランスよく実現するデスクシステムを提案します。

医局は医師の情報収集、ケンキュなど個人の集中作業のための場といえます。
その一方で医師同士のコミュケーションを図ったりリフレッシュしたりするプライバシーなスペースでもあります。
コミュニケーションと個人の集中作業をバランスよく実現するデスクシステムを提案します。

医局テスクシステムの機能イメージ

相反する要素をバランス良く実現することで新しいスペースに。

家具グレード

プライバシー重視とスペース効率のバランス型の新グレード。

くろがねが提案する医局

コンセントレーション

動作範囲が最初になるように各機能を配置しています。作業を中断させない仕掛けです。

プライバシー

サイドスクリーンにプライバシーパネル(W450)を組み合せると個室感が増します。

コミュニケーション

コミュニケーションを誘発する明るく開放的な空間です。

構成・オプション

デスク本体(両面)
デスク本体(片面)
サイドパネル H480mm
フロントビーム
モニターアーム
ハーフガラスパネル
エンドパネル
ブックケース(木製) D250×H400
連結部材
中央引き出し
タスクライト
クロス張り
フレームカラー

基本構成

基本タイプ(W1400/W1200)
片面タイプ(W1400/W1200)

シミュレーションモデル

両面タイプ(W1200 3連6席)